フレーム切手になりました  2011/06/04(土)
無料公演が始まりました  2011/04/30(土)
お見舞い申し上げます  2011/03/12(土)
倉敷にお邪魔します  2011/03/01(火)
記念誌をつくりました  2011/02/21(月)
ツアーバス貸切公演  2011/02/11(金)
秋の訪れ  2010/09/19(日)
暑い夏からお盆へ  2010/08/14(土)


フレーム切手になりました
 この度,郵便局株式会社北陸支社がオリジナルフレーム切手『能登半島 輪島 御陣乗太鼓』を作製し販売を始めました。能登半島を題材としたものとしては3作目となるそうです。
 1シートは80円切手×10枚で1,200円となっており,販売部数は1,000部の予定です。
 なお,このフレーム切手の通信販売は行わず,輪島市内の全郵便局および羽咋局,高浜局,七尾局,中島局,穴水局,珠洲局それに輪島朝市の臨時出張所でお求めくださいとのことです。
Date: 2011/06/04(土)



無料公演が始まりました
 東北地方大地震から,はや50日。復興までにはまだまだ遠く,被災された皆様のご心労はいかばかりかとお察し申し上げます。
 このように私たちと同じ思いを持たれる全国の皆様に「自粛ムード」が高まり,ここ能登半島にもお客様の足が遠のいています。
 このことにより,ご多分にもれず,地元経済の回りが悪くなっています。
 こういう中で私たちにできることは,精一杯の力を振り絞って太鼓を打つことです。このことによって,被災された皆様が心を奮い立たせてくだされば幸いに存じます。
 また,観光のお客様に能登半島にお出でいただき,少しでも経済の回復,引いては微力ながら復興財源の足しになれば嬉しく思います。
 この連休から,輪島市観光協会のお計らいで,公演案内サイトのとおりに,無料公演を例年どおりに開くことになりました。
 どうぞ当地へ足をお運びください。お待ち申し上げます。
Date: 2011/04/30(土)



お見舞い申し上げます
 このたび「東北太平洋沖地震」で被災された皆様方に心よりお見舞い申し上げます。
 4年前に「能登半島沖地震」を経験している私たちとしては他人事とはとても思えません。
 また,2月13日には北上市の皆さんとともに「冬のみちのく芸能まつり」の舞台でご一緒せせていただいたことを思い出しながら心を痛めています。
 皆様には,物心両面ともに失ったものが多く,お力落としのことと思いますが,一日も早い復興をただただ願うのみです。
Date: 2011/03/12(土)



倉敷にお邪魔します
 13日(日)に,第3回日本縦断和太鼓コンサートに出演するため倉敷へお邪魔します。倉敷市民会館大ホールで,「鼓童」の見留知弘さん,「ゆふいん源流太鼓」の長谷川 義さん,長谷川 準さん,福井県の「OTAIKO座明神」,倉敷市の「倉敷天領太鼓」,「天領わらべ太鼓」,「児島瑜伽太鼓」との共演になります。
 錚々たるメンバーや団体ばかりですので,きっと満足していただけると思います。是非お出でください。

午後3:30開場 午後4:00開演
一般 2,000円 大学生以下 1,500円
      当日券は500円増しです
お問い合わせ 第3回日本縦断和太鼓コンサート事務局
  TEL 086−425−1572
  FAX 086−425−3733
Date: 2011/03/01(火)



記念誌をつくりました
 昨年,当保存会は結成50周年を迎え,10月2日に記念式典と祝賀会を行いました。それにあわせて写真集つきの50周年記念誌を作成しました。かねてより御陣乗太鼓をご贔屓にして下さった方々や各種団体,公共機関等にご覧いただき,御礼の気持ちを表しました。
 現在,限られた冊数ではありますが,在庫が少々ございますので,全国の御陣乗太鼓ファンの皆様にもお譲りできることになりました。ご希望の方は当保存会までご相談ください。なお,品切れの際はご容赦ねがいます。
Date: 2011/02/21(月)



ツアーバス貸切公演
 明日,福山市から読売旅行社のツアーバスが2台来ます。町内にある御陣乗会館での貸切公演が組み込まれたバスツアーで1月から3月の間に10回が予定されています。
 打ち手との写真撮影や練習場の見学,太鼓の試し打ち,関連グッズの購入などもOKです。
 これまでのお客様からは,手が触れる位の近さで,打ち手の息づかいが感じられ,体が震えたなどのお声をいただきました。
 また,荒れた海や横から吹きつける雪にも歓声があがっていました。太鼓はともかく,海や雪まで喜ばれたことは新鮮でした。
Date: 2011/02/11(金)



秋の訪れ
 9月に入っても暑さが続きましたがここにきてようやく涼しくなってきました。今年の夏は暑かった〜!
 台風の影響で一度雨が降り出したら今度は雨の多い日々が続きます。何事も丁度良いということはなかなかありませんね。
 
 今年に入って輪島港に大型客船がよく入るようになり、輪島市民は興味津津です。御陣乗太鼓も寄港の際には実演に行っています。来年以降も輪島港に立ち寄って、御陣乗太鼓や輪島の観光を楽しんでいってもらいたいものです。

 実は今年、御陣乗太鼓保存会は結成50周年を迎えます。10月にその記念式典を行うので夏前からその準備に色々頑張っています。こうやって50周年を迎えられるのも皆さまの御陣乗太鼓に対する応援のおかげと感謝の気持ちでいっぱいです。今後もより一層頑張っていかねばと思う今日この頃。先ずは無事に式典を終えたいです〜。

 この季節、アカイカが実に美味しいです! これからどんどん秋の味覚が登場しそうです、楽しみですね〜、皆さんも輪島に来て召し上がってみてください!


 季節の変わり目で家族中で風邪をひきました〜、皆さまもお気をつけて。


         presented by 管理人G
Date: 2010/09/19(日)



暑い夏からお盆へ
 今年も無事に名舟大祭を終えました〜。
今年はいつもより早く7月の半ばに梅雨が明け、連日の暑さで祭りの日にはもうバテバテ。しかし今年は祭りの日が土日にかかり、例年より人も多く、気合いを入れなおして祭りに望みました〜!

 今年も毎年のように来てくださる常連の方とお会いできて嬉しく思いました。毎年頭が下がる思いです。初めての方も含めて、皆様方の期待に応えられるよう日々努力しなければと感じる日でもあります。
今年の子供御陣乗太鼓は小学生4人でそれぞれが精一杯頑張って太鼓に取り組んでいました。過疎が進みこれからも少人数での太鼓を強いられますが、この伝統芸能を少しでも長く子供たちに伝えていきたいです。

 昨年は梅雨があけずにお盆となり涼しい夏となりましたが、今年はその分まで暑い夏になっています。夜も熱帯夜が続き、まるで東京に住んでいる時のように感じました。 それでも夏はやっぱり暑い方がいいんじゃないでしょうか。暑すぎるのは困りますが〜。
 それと今年は名舟の海でサザエが豊漁でした。しかも浅い所に大きいのが取れたので、皆びっくりしています。豊漁は嬉しいのですが、今までになかったことなので心配にもなります。自然体系の変化を毎年感じます。
 名舟名物「ババさざえ」、来年も取れたら皆さんいかがでしょうか! (ババさざえとは大きく形が少しいびつなものです)

 今日は名舟を含めた南志見地区の納涼祭です。朝から準備に大忙し、天候が不安定なので今年は外では無理そうです。それでも毎年楽しみにしてくださる方も多いので、今年も司会頑張ります!


        presented by 管理人G
 
Date: 2010/08/14(土)



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

010790
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72